>  > J・ギレンホール主演『サウスポー』公開へ

ジェイク・ギレンホール、すべてを失ったボクサーを熱演 『サウスポー』2016年初夏公開へ

関連タグ
アントワーン・フークア
サウスポー
ジェイク・ギレンホール
フォレスト・ウィテカー
洋画
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アントワーン・フークア監督の最新作『サウスポー』が、2016年初夏に全国公開されることが決定した。

 『サウスポー』は、すべてをなくしたボクシングの元世界チャンピオンが、家族との絆を取り戻すために、奮闘する姿を描いたヒューマンドラマ。主人公のビリー・ホープは、自身のボクシングスタイルが原因となり、最愛の妻を亡くしてしまう。ビリーは悲しみに暮れ、ボクシングにも力が入らず、愛する娘も彼のもとから去っていく。すべてを失ったビリーは、アマチュアボクサーのトレーナーを務めるティックを訪ね、彼の教えのもとに過去の自分と向き合うことを決意し、再びリングを目指す。

 主人公のビリーを演じるのは、『プリズナーズ』や『ナイトクローラー』に出演したジェイク・ギレンホール。そのほか、『きみに読む物語』のレイチェル・マクアダムス、『大統領の執事の涙』のフォレスト・ウィテカーの出演も決定している。監督は、『トレーニング・デイ』や『イコライザー』のアントワーン・フークアが務める。

■公開情報
『サウスポー』(英題:SOUTHPAW)
監督:アントワーン・フークア 
脚本:カート・サッター 
製作:アントワーン・フークア、トッド・ブラック、ジェイソン・ブルメンタル、スティーヴ・ティッシュ、アラン・リッシュ、ピーター・リッシュ
音楽監修:ジョン・フーリアン 
作曲:ジェームズ・ホーナー 
編集:ジョン・ルフーア
撮影:マウロ・フィオーレ
出演者:ジェイク・ギレンホール、フォレスト・ウィテカー、ナオミ・ハリス、カーティス・“50Cent”・ジャクソン、ウーナ・ローレンス、レイチェル・マクアダムス、スカイラン・ブルックス、ボー・ナップ、ヴィクター・オルティス、リタ・オラ、ミゲル・ゴメス
配給:ポニーキャニオン
(C) 2015 Check Hook LLC. All Rights Reserved.
http://southpaw-movie.jp/

最新作品レビューもっと見る

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版