>  >  > ハリポタ新シリーズ、場面写真が公開

エディ・レッドメイン主演『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』、場面写真が公開に

関連タグ
エディ・レッドメイン
キャサリン・ウォーターストン
コリン・ファレル
ハリー・ポッター
ファンタスティック・ビースト と魔法使いの旅
洋画
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エディ・レッドメインが主演する、2016年冬公開の映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の場面写真が公開された。

 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』は、『ハリー・ボッター』の5年ぶりの新作となる新シリーズ。『ハリー・ポッター』のロンドンから、1926年のニューヨークに舞台を移し、同じ魔法界での出来事が描かれる。

 ダニエル・ラドクリフが演じたハリー・ポッターに続き、シリーズをけん引することになった主人公ニュート・スキャマンダーを演じるのは、『博士と彼女のセオリー』で第87回アカデミー賞主演男優賞に輝いたエディ・レッドメイン。ハリー・ポッターやハーマイオニーたちがホグワーツ魔法学校の授業で使っていた教科書“幻の動物とその生息地”を編纂した、魔法界きっての“魔法動物学”の魔法使い役に挑む。

 このたび公開された場面写真では、レッドメイン演じるニュート・スキャマンダーがスーツケースを手に頭上を見上げる姿が写し出されている。このスーツケースは魔法のアイテムで、危険な魔法動物たちを目一杯詰め込みスイッチを入れると、魔法使い以外には中身が見えなくなる仕組みになっており、スーツケースに入れておいた魔法動物が逃げ出したことをきっかけに、ニュート・スキャマンダーが米国魔法界と衝突し、追われる立場になる物語が展開される。

 そのほかのキャストには、『インヒアレント・ヴァイス』のキャサリン・ウォーターストンが、米国魔法省で働く魔法使いボーベンチナ“ティナ”・ゴールドスタイン役を演じるほか、シンガーソングライターのアリソン・スドル、『ファンボーイズ』のダン・フォグラー、『マイアミ・バイス』のコリン・ファレルらが揃い、『ハリー・ポッター』のハーマイオニーやロンといった、重要なキャラクターたちも登場するという。監督を務めるのは、『ハリー・ポッター』シリーズ4作を手がけたデイビッド・イェーツ。同じく、『ハリー・ポッター』シリーズの原作者であるJ.K.ローリングが初めて映画の脚本に挑戦している。

■公開情報
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
2016年冬 全国ロードショー
監督:デイビッド・イェーツ
原作・脚本:J.K.ローリング
ブロデューサー:デイビッド・ヘイマン、J.K.ローリング
出演:エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル、ダン・フォグラー、エズラ・ミラー、サマンサ・モートン、ジェン・マーレイ、フェイス・ウッド=ブラグローブ、コリン・ファレル
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
公式サイト:fantasticbeasts.jp

最新作品レビューもっと見る

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版