>  >  > “スター・ウォーズ”アートが東京に集結

レイやBB-8の等身大フィギュアも 『スター・ウォーズ』アートが集結する展示会が開催

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20151208-SW02.JPG

 

 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の公開を記念した展示会「スター・ウォーズの世界〜フォース・フォー・ジャパン〜」が、12月18日から12月29日にかけて、汐留・日本テレビの2階日テレホールにて開催されることが決定した。

 「スター・ウォーズの世界〜フォース・フォー・ジャパン〜」では、「“スター・ウォーズ・イヤー”ブース」や「『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ブース」、「『スター・ウォーズ』アーティスト・プロジェクト ブース」など、複数のブースが設置される。

 「“スター・ウォーズ・イヤー”ブース」には、今年8月に青森ねぶたまつりに登場し大きな話題を呼んだ、ルーカスフィルム公認“スター・ウォーズねぶた”や、先日清水寺でお披露目された「『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』風神雷神図屏風」と「覚醒の書」など、今年日本各地で披露されたアートの数々が一挙に展示され、「『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ブース」では、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に登場する、レイ、フィン、カイロ・レン、BB-8、キャプテン・ファズマの等身大フィギュアやパネルも披露される。

 また、「『スター・ウォーズ』アーティスト・プロジェクト ブース」では、日本人アーティストやタレントがBB-8をデザインした特別企画“BB-8アート”の展示も決定。画家としても活躍する俳優の片岡鶴太郎や、ユニークなイラストで注目を集める俳優の田辺誠一、タレントで歌手の中川翔子、アートディレクターの増田セバスチャンなど、様々なジャンルで活躍するアーティストが、それぞれの感性でデザインした“BB-8”が披露される。

 なお、入場者には、「スター・ウォーズの世界 ~フォース・フォー・ジャパン~」オリジナル・ポストカードが配布される。

~スター・ウォーズの世界~フォース・フォー・ジャパン~

開催期間:12月18日(金)~12月29日(火)
開催時間:11:00~20:00
会場:汐留・日本テレビ 2階日テレホール
入場料:無料
展示ブース:
「“スター・ウォーズ・イヤー”ブース」
・スター・ウォーズねぶた
・『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』風神雷神図屏風
・「覚醒」の書
・“砂のスター・ウォーズ”ミニ砂像 ほか

「『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ブース」
等身大フィギュア(レイ、BB-8、カイロ・レン、フィン、キャプテン・ファズマ)

「『スター・ウォーズ』アーティスト・プロジェクト ブース」
“BB-8アート”参加アーティスト:片岡鶴太郎、片桐仁、加波基樹、岸啓介、澁谷忠臣、田辺誠一、東大レゴ部、中川翔子、長屋明、ニコライ・バーグマン、花井祐介、速水もこみち、ぺこ&りゅうちぇる、MHAK as Masahiro Akutagawa、マギー、増田セバスチャン、ユージ
ほか

主催:読売新聞社
協力:日本テレビ/ウォルト・ディズニー・ジャパン
お問い合わせ:日テレイベンツ(03)3222-2885 (平日11:00~20:00)
(c)2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.

■公開情報
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
12月18日(金)18時30分 全国一斉公開
監督:J.J.エイブラムス
脚本:ローレンス・カスダン
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(c)2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

「レイやBB-8の等身大フィギュアも 『スター・ウォーズ』アートが集結する展示会が開催」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版