>  >  > ハン・ソロ シリーズ再登場の理由

ハリソン・フォード、『スター・ウォーズ』再出演の理由明かす「創られる映画作品自体に惹かれた」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「スター・ウォーズ」シリーズの最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に登場する、ハン・ソロ(ハリソン・フォード)とレイア・オーガナ(キャリー・フィッシャー)のキャラクターバナーが公開。あわせて、25年ぶりに『スター・ウォーズ』のインタビューを受けたというハリソン・フォードのコメントが明らかになった。

 ハン・ソロは銀河のならず者で、密輸船の凄腕の操縦士として『スター・ウォーズ エピソード 4/新たなる 希望』(77)から登場したキャラクター。ルークやオビ=ワン・ケノービとの出会いにより、帝国軍に囚われたプリンセス、レイア救出に力を貸すこととなる。その後の旅でも気が強い2人、ハン・ソロとレイアはいがみ合ってばかりだったが、数々の危機を切り抜けた2人はいつしか愛しあう仲になる。ハン・ソロの大胆で男前な行動と、レイアのプリンセスに似つかわしくない勇敢な姿は、当時から現代でも常に人気を獲得し続けており、憧れのカップルとして30年以上もの間、ファンから愛され続けている。

 『スター・ウォーズ エピソード 6/ジェダイの 帰還』(83)以降、30年以上にわたりスター・ウォーズシリーズへ出演していなかったハリソン・フォード。インタビューでは、「どのインタビューでも話題には必ず上がるけど、『スター・ウォーズ』シリーズに特定したインタビューに答えるのは、おそらく25年ぶりかな」と、久々の取材であることを強調し、出演した理由については、「ストーリーだよ。やってみて面白そうな作品だと思ったんだ」と端的に語っている。強く説得されたのか?という問に対しては、「私にもある程度の利己心があったからね。でも、初めて脚本を読んだ時、とても引きつけられた。次いで、以前から知っていた J.J.エイブラムスと一緒に仕事をしてみたかった事だね。(仕事を受けるには)色々な要素があるが、私がこの企画に惹かれた一番の理由は、創られる映画作品自体に惹かれた事だ」と語っている。

■公開情報
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
12月18日(金)18時30分 全国一斉公開
監督:J.J.エイブラムス
脚本:ローレンス・カスダン
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(c) 2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

「ハリソン・フォード、『スター・ウォーズ』再出演の理由明かす「創られる映画作品自体に惹かれた」」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版