>  >  > 『オオカミ少女と黒王子』キャスト発表

二階堂ふみ & 山﨑賢人『オオカミ少女と黒王子』ダブル主演に 山﨑「ドS部分を最大限に引き出す」

関連タグ
オオカミ少女と黒王子
二階堂ふみ
八田鮎子
別冊マーガレット
山﨑賢人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 八田鮎子による人気コミック『オオカミ少女と黒王子』が実写映画化され、二階堂ふみと山﨑賢人が、ダブル主演を務めることが発表された。

 原作は、11年より『別冊マーガレット』(集英社)で連載を開始し、既刊13巻で累計発行部数420万部を突破。14年には、アニメ化もされた人気コミック。交際経験がないにもかかわらず、ウソの彼氏との恋愛話を続ける“オオカミ少女”と、学校一のイケメンでありながら、実は腹黒くドSな“黒王子”の奇妙な関係性が描かれている。

 今回の実写化に際し、二階堂と山﨑のふたりを主役に起用した理由について、松橋信三プロデューサーは、次のようにコメントしている。「国内外の数々の映画賞を受賞し、女優として確固とした地位を築いている二階堂ふみさんは、役柄の幅が広い実力派。そんな彼女にあえて等身大の女子高生(エリカ)を演じてもらうことは、とても新しいと思いました。そんなエリカの目線の先にいる、究極のドS王子・恭也は、原作でも抜群の人気を誇るキャラクターであり、非常にキャスティングが難しいところでした。しかし、今の山﨑賢人さんなら、原作ファンも、きっと納得してもらえるのではないでしょうか?」。

 ふたりが共演するのは、山﨑の俳優デビュー作となったドラマ『熱海の捜査官』(テレビ朝日系)以来、約5年ぶり。監督には、『娚の一生』(2015年)、『ストロボ・エッジ』(2015年)など、近年はコミックの映画化にも定評のあるベテラン、廣木隆一が名を連ねている。

二階堂ふみ コメント

恋に恋して嘘をついた女の子を演じる事にとてもワクワクしています。原作のトキメキをスクリーンでもお届けできるよう頑張ります。

山﨑賢人 コメント

少女マンガのキャラクターでこんなにも人を犬のように扱う男はあまりないと思うので、僕の中のドS部分を最大限に引き出し、佐田恭也を演じ切りたいと思います。デビュー作以来の二階堂ふみさんとの共演が今からとても楽しみです。

廣木隆一監督 コメント

少女漫画から映画に興味を持ってもらえるような広い世代に愛される作品にしたいと思います。主演2人のコラボレーションも楽しみです。

原作者・八田鮎子 コメント

『オオカミ少女と黒王子』を実写映画化していただけるとのことで、大変ありがたく思います。漫画とまた違った新しい魅力を私自身も楽しみたいし、楽しんでもらいたいです。


 映画『オオカミ少女と黒王子』は、今年の12月から来年1月まで撮影を行ったのち、来年5月に公開予定。

(編集部)

■公開情報
『オオカミ少女と黒王子』
公開:2016年 5月
二階堂ふみ  山﨑賢人


原作:八田鮎子「オオカミ少女と黒王子」(集英社『別冊マーガレット』連載)

監督:廣木隆一

製作:映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会
制作プロダクション:プラスディー

配給:ワーナー・ブラザース映画 
(C)八田鮎子/集英社
(C)2016 映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会
公式サイト:ookamishojo-movie.jp
公式Twitter:@ookamishojo_m

最新作品レビューもっと見る

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版