>  > チャート一刀両断!

チャート一刀両断!の記事一覧

(230件)

一線で活躍するライターが、シングル/アルバムチャートを分析。音楽シーンを読み解くヒントに。

E-girls、最新アルバムがチャート1位に 「元日リリース」が持つ戦略性とは?

E-girls、最新アルバムがチャート1位に 「元日リリース」が持つ戦略性とは?

Kis-My-Ft2、年始チャート1位のシングルに見る新機軸 45万枚突破の理由とは?

Kis-My-Ft2、年始チャート1位のシングルに見る新機軸 45万枚突破の理由とは?

宇多田ヒカルカバー集の売れ行きから見える、配信ダウンロード優位の時代 

宇多田ヒカルカバー集の売れ行きから見える、配信ダウンロード優位の時代 

三代目JSBの躍進から見える、新世代EDMクリエイターの充実とは?

三代目JSBの躍進から見える、新世代EDMクリエイターの充実とは?

AKB48新作に見る、革新性と保守性の両立 グループの勢いを持続させるための施策とは?

AKB48新作に見る、革新性と保守性の両立 グループの勢いを持続させるための施策とは?

氷川きよしと吉井和哉、最新チャートで競うスターシンガーの意外な共通点とは?

氷川きよしと吉井和哉、最新チャートで競うスターシンガーの意外な共通点とは?

KinKi Kids、チャート首位曲の“手堅さ”とは? グループとソロ活動のバランスを読む

KinKi Kids、チャート首位曲の“手堅さ”とは? グループとソロ活動のバランスを読む

椎名林檎『日出処』はもっと多くのリスナーに届くべき 初週売上げを受けて考えたこと

椎名林檎『日出処』はもっと多くのリスナーに届くべき 初週売上げを受けて考えたこと

『妖怪ウォッチ』関連曲がチャート上位独占 ヒットを生むクロスメディア戦略とは?

『妖怪ウォッチ』関連曲がチャート上位独占 ヒットを生むクロスメディア戦略とは?

嵐、66万枚突破で圧倒的首位の背景 “横綱相撲”に終わらない攻めの一手とは?

嵐、66万枚突破で圧倒的首位の背景 “横綱相撲”に終わらない攻めの一手とは?

関ジャニ∞、クドカン&銀杏BOYZ・峯田の提供曲で1位に “バカ過ぎて切ない”楽曲の持つ意義とは?

関ジャニ∞、クドカン&銀杏BOYZ・峯田の提供曲で1位に “バカ過ぎて切ない”楽曲の持つ意義とは?

山下智久の4thアルバムはカオス? 宇野維正がチャート1位作の方向性を考察

山下智久の4thアルバムはカオス? 宇野維正がチャート1位作の方向性を考察

Sexy Zone、新作チャート1位獲得も前作割れ 体制変更へのファンの不満も影響か

Sexy Zone、新作チャート1位獲得も前作割れ 体制変更へのファンの不満も影響か

声優・谷山紀章率いるGRANRODEOがビッグネーム抑えてALチャート3位 その強さの理由とは?

声優・谷山紀章率いるGRANRODEOがビッグネーム抑えてALチャート3位 その強さの理由とは?

2PMが「脱野獣」路線に? K-POP男性グループの多様化進む

2PMが「脱野獣」路線に? K-POP男性グループの多様化進む

竹内まりやのアルバム大記録達成と、2010年代のタイアップ考

竹内まりやのアルバム大記録達成と、2010年代のタイアップ考

SGチャート上位を男性グループが独占 B.A.Pの“郊外ヤンキー”路線は他に波及するか?

SGチャート上位を男性グループが独占 B.A.Pの“郊外ヤンキー”路線は他に波及するか?

EXILE TRIBEの新作がチャート1位 人材育成・ビジネス面での“ぬかりない”戦略とは?

EXILE TRIBEの新作がチャート1位 人材育成・ビジネス面での“ぬかりない”戦略とは?

金爆が“特典ゼロ”シングルでやろうとした本当の狙いとは? 歌謡ロック的サウンドから読み解く

金爆が“特典ゼロ”シングルでやろうとした本当の狙いとは? 歌謡ロック的サウンドから読み解く

中森明菜のベスト盤が“想定外”の大ヒット中 本格的な復活へとつながるか?

中森明菜のベスト盤が“想定外”の大ヒット中 本格的な復活へとつながるか?

赤西仁、自主レーベルからの新曲は約4万枚売上げ 芸能界復活への足がかりとなるか 

赤西仁、自主レーベルからの新曲は約4万枚売上げ 芸能界復活への足がかりとなるか 

少女時代が2週連続ALチャート1位 “ぶっちぎりのセンター”抜きで高品質ポップを量産中

少女時代が2週連続ALチャート1位 “ぶっちぎりのセンター”抜きで高品質ポップを量産中

EXILE、増員戦略でセールス倍増 総帥HIROの次なる一手とは?

EXILE、増員戦略でセールス倍増 総帥HIROの次なる一手とは?

乃木坂46の成長はこのまま続くのか? 最新のSGチャートから読む

乃木坂46の成長はこのまま続くのか? 最新のSGチャートから読む

Hey!Say!JUMPがALチャート1位 その恐るべき安定感と、5者5様の変則的ベスト盤事情

Hey!Say!JUMPがALチャート1位 その恐るべき安定感と、5者5様の変則的ベスト盤事情

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版