>  >  >  > 真崎ゆか

真崎ゆか

(マサキユカ)

埼玉県出身の女性シンガー。1988年3月4日生まれ。物心ついた時からアーティストに憧れを抱いており、高校卒業後に都内の音楽専門学校に入学。ブラックミュージックやダンスミュージックに影響を受け、卒業後はクラブやライヴハウスに出演するかたわら、バックダンサーとしても活動する。2010年11月リリースの配信シングル「LOVE SONG」でメジャーデビュー。続く「Everlasting Love feat.房川ヒロ」と共にレコチョクのクラブうたランキングで1位を獲得する。2011年4月にマキシシングル「もっと愛したかった」を発売。等身大の気持ちを素直に綴った楽曲が同年代の女性の共感を呼び、オリコンウィークリーチャート10位に輝く。同年発表した「Lady Luck」と「Change Myself」のシングル2作はそれぞれドラマの主題歌に起用され、9月には1stアルバム『LOVE SPACE』をリリースした。他のアーティストとのコラボレーションにも積極的であり、2012年には「願い feat. K.J.」「SWEET PAIN feat.詩音」を発表。また、アパレルブランド『MURUA』のビジュアルプレスを務めるなど、歌手活動だけに留まらず、多方面で活躍している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版