>  >  >  > 園まり

園まり

(ソノマリ)

伊東ゆかり、中尾ミエとともに一世を風靡した「渡辺プロ三人娘」のひとり、園まり。テレビ番組『スパーク三人娘』や、日活黄金時代のスクリーンでの活躍、「逢いたくて逢いたくて」や、ムード歌謡の名盤中の名盤「夢は夜ひらく」など多数のヒットを飛ばしたことでも有名だ。——透き通るような瞳で、お人形のようにクールに歌う姿は、中学生からおじいちゃんの胸をズギュン! バギュン! と打って、レコード屋や、映画館に一目散に走らせた。また、一部では三人の中で踊りが一番下手だと囁かれていたが、そこは艶やかなセクシー・ムードで見事にカヴァーしたといえるだろう。
81年の「さかだち」をリリース後、一時的に芸能界を引退。だが、93年には匿名で歌ったCM曲「六甲のおいしい水」での落ち着いた美声が話題となりカムバック——当時の園まりファンを歓喜させた。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版