>  >  >  > 裕木奈江

裕木奈江

(ユウキナエ)

幸薄い風情にどうしようもなく胸を締めつけられる裕木奈江。80年代後半に”田舎からカバンひとつぶらさげてきた女の子”風に登場し、現在は女優業を邁進する大人の女性として認知されている。
当然のごとく歌手としての活動も行っていたが、こちらはあまりパッとしなかった。しかし隠れ名曲も多く、筒美京平、山崎ハコ、さだまさし、近田春夫、村下考蔵といったビッグ・ネームが提供したナンバーの数々は、どれもB級ポップ・マニアをくすぐるものばかり。92年から95年までの間にシングル7枚、アルバム7枚を発表。時代はJポップ・ムーヴメントの真っ只中にあったが、彼女の作品はインテリな歌謡曲の匂いがするというか、とにかく異彩を放っていた。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版