>  >  >  > 岩崎良美

岩崎良美

(イワサキヨシミ)

「聖母たちのララバイ」で有名な歌手、岩崎宏美の実妹。80年にデビューを果たし、1stシングル「赤と黒」が年末賞レースの新人部門を総ナメに。以降、順調に活動を展開していき、アニメ主題歌「タッチ」をはじめ、「愛がひとりぼっち」「チェッ!チェッ!チェッ!」などのヒットを放ち、歌手として確固たる地位を築いた。宏美が清楚なイメージで売ったのに対して、良美は行動的ガール風情で人気を博し、そのパワフルな歌唱が魅力。また、歌手と並行して女優業にも進出し、TVドラマ/ミュージカル/新劇などに出演、80〜90年代には広く活動の場を開拓していった。
現在はYOSHIMI名義で格調高いヨーロピアン・ポップスを志向し、インターネット限定でCD販売も行っている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版