>  >  >  > 木住野佳子

木住野佳子

(キシノヨシコ)

桐朋学園大学音楽学部出身のピアニスト、木住野佳子。大学卒業後はジャズ畑での活動が多くなり、95年には日本人初で唯一のGRPインターナショナル・アーティストとして、1stアルバム『フェアリー・テイル』をリリース。ワールド・ワイドに衝撃的なデビューを飾り、本格的ジャズ・アーティストとしての地位を築いた。以降もwithストリングス、ジャズ・トリオ、ボサ・ノヴァの「ブラジリアン・ユニット」、そしてソロと、多様な音楽性とフィールドで活動している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版