>  >  >  > 桜田淳子

桜田淳子

(サクラダジュンコ)

秋田が生んだスーパースター、桜田淳子。73年、「天使も夢見る」にてデビュー。人懐っこいファニー・フェイス、大人びた腰まわり、そして清純風情のヴォーカル・スタイル……あまりに眩しかった。そして、阿久悠/松本隆/中島みゆき/中村泰士/森田公一/筒美京平といった超一流作家陣の手による名曲の数々。「わたしの青い鳥」を始め、「十七の夏」「天使のくちびる」「しあわせ芝居」などなど、発表から20年以上経過した今もなお崇高な輝きにあふれている。——近年はブラウン管から遠退いているが、復活を大いに期待したい。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版