> 伊達孝時

伊達孝時

()

ダテコウジ:綺麗事や理想にとらわれることなく、自分が感じてきたことをぶちまけた歌詞と自慢のギターで骨太サウンドを響かせるネオフォークシンガー。2009年、ミニアルバム『こんな時代だから』でメジャーデビュー。前作シングル「青春なんて」より、“伊達晃二”から“伊達孝時”に改名。心機一転、ミュージシャンとしてよりカッコ良いサウンドを追求していく。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版