>  >  >  > Yami Bolo

Yami Bolo

(ヤミ・ボロ)

80年代初めにキャリアをスタートした頃から「レゲエに新たな息吹を与える若手アーティスト」と目されたヤミ・ボロ。彼は期待通り、多くの名曲をもってその役目を果たしてきた。ヴァイオレンスとカネばかりネタにする当時のアーティストと違って、ヤミ・ボロが選んだのは、ルーツ・レゲエのコンシャス・リリックと美しいメロディをダンスホールのトラックに乗せるというスタイルだ。スライ&ロビー、ボビー・デジタル、ウィンストン・ライリー、キング・ジャミー、オーガスタス・パブロ、タッパ・ズーキー……いかなるプロデューサーと組もうと、彼は常にフレッシュでキャッチーな曲を作りだす。また、我々日本人にも馴染み深いところでは、THE BOOMの「島唄」の好カヴァーなどもあるので機会があれば一聴を。
そのポジティヴなメッセージ性と、R&Bを思わせるシルキー・ヴォイスが、ジャマイカという国を超えてブレイクするきっかけとなったのは言うまでもない。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版