>  >  >  > やくしまるえつこの情報

やくしまるえつこの情報

(ヤクシマルエツコ)

音楽家。「相対性理論」「やくしまるえつことd.v.d」など数多くのプロジェクトを主宰するほか、楽曲提供、朗読、ナレーション、即興セッション、執筆、更にイラストレーターとしての評価も高く、様々なフィールドで多岐に渡る音楽活動を展開する女性アーティスト、やくしまるえつこ。別名義は、ティカ・α、TUTU HELVETICAなど。

09年10月にはソロ1stシングル「おやすみパラドックス/ジェニーはご機嫌ななめ」を発表後、数々の大ヒット曲を生み出す一方、坂本龍一、アート・リンゼイ、マシュー・ハーバート、ジム・オルークらとの共演や、ユーザー参加型のリアルタイムPV、自身の生体データを使用した作品、衛星写真を用いたアート・プロダクトなど、前代未聞の試みを次々に発表。
縦横無尽な活躍は、従来の音楽の枠組みを更新し続け、雑誌『ユリイカ』をはじめとする各媒体で特集が組まれるなど、多方面に大反響を呼び続けている。

やくしまるえつこの記事
やくしまるえつこ新作が“技術”を駆使して目指すものーー使用した“オリジナル楽器”たちを解説
松本隆トリビュート発売決定 安藤裕子、草野マサムネ、斉藤和義、YUKIらが参加
やくしまるえつこの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版