>  >  >  > 野狐禅

野狐禅

(ヤコゼン)

北海道の大学で知り合った竹原ピストル(vo&g)と濱埜宏哉(key&cho)が99年9月に結成。北海道で精力的なライヴ活動を行う。01年3月から活動の拠点を東京に移し、同年11月、インディーからミニ・アルバム『便器に頭を突っ込んで』を発表。そして、03年7月にシングル「自殺志願者が線路に飛び込むスピード」でメジャー・デビュー、12月には1stアルバム『鈍色の青春』をリリースする。鬱積された思いをブチ撒けるような詞世界とフォーキーなメロディが胸に染みる楽曲が持ち味。滲み出る実直な人間性も、リスナーから信頼を買っている要因と言えよう。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版