>  >  >  > 西田ひかる

西田ひかる

(ニシダヒカル)

日本人はどうも帰国子女に弱いようだ。言うまでもなく2ヶ国語はペラペラ、何気ないしぐさも洗練された雰囲気を醸し、さらに“あっちではエッチは挨拶がわりよ”なんて大胆発言をする(?)からたまんない。
で、西田ひかる。正真正銘の帰国子女タレントだ。むっちゃプリチー。おまけに頭もキレる。80年代後半、彼女がブラウン管に登場して以来、そのアメリカナイズされた言動と元気溌剌なキャラに、我々は釘付けであった。なかでも、TV番組『西田ひかるの痛快人間伝』の飛ばしっぷりは凄まじく、個人的にはこれをベスト・ワークとしたい。また、歌手としてもなかなかの逸材である。決して上手いとは言い難いが、from USAライクなハッピー・ヴォイスは男心をグッと熱くさせたもの。それは「きっと愛がある」(94年)や「人生変えちゃう夏かもね」(95年)など聴けば明らかだ。

西田ひかるの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版