>  >  >  > 西田敏行

西田敏行

(ニシダトシユキ)

もはや国民的俳優と言っていいだろう。映画『釣りバカ日誌』のハマちゃん役でもお馴染みの西田敏行。映画/TV/舞台……と、とにかく大活躍の西田だが、歌手としては自身の主演した人気TVドラマ『池中玄太80キロ』の挿入歌「もしもピアノが弾けたなら」でデビューを果たす。不器用だけど純粋な男心を歌ったこのナンバーは、西田の朴訥な歌唱も相まって、大ヒットを記録。一時は結婚式の定番ナンバーにまでなった。
その後も、俳優業の傍らに数枚のアルバムをリリース。そして01年には、『釣りバカ日誌』の主題歌「とりあえず元気で行こうぜ」を発表した。青島幸男書き下ろしのこのナンバーは、ラテン調でコミカル・タッチのサラリーマン応援歌。果たして平成の「明日があるさ」、もしくは「スーダラ節」と成り得るか!?

西田敏行の記事
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版