>  >  >  > William Orbit

William Orbit

(ウィリアム・オービット)

グラミー受賞プロデューサー、ウィリアム・オービットが手掛けた楽曲はいずれもリスナーを最終的に宇宙空間へと誘う旅への招待状のようなものだ。世界的に有名なアンビエント系ダンス・ミュージックの仕掛人であるオービットはあまり自ら脚光を浴びようとしない。98年にリリースされた名作『レイ・オブ・ライト』でマドンナを未来のメインストリーム・ミュージックの世界へ導き、ブリティッシュ・ポップ界の人気バンド、ブラーのアルバム『13』では彼らのサウンドに新たな側面を加えるなど、オービットのプロデューサーとしての功績は質・量ともに目を見張るものがある。また、オービットは自身もソロ・アーティストとしてジャンルを超えた、透明感のある心和ませる数々の作品を作り出している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版