>  >  >  > WEEKEND

WEEKEND

(ウィークエンド)

ジャズ専門のレコード・ショップで働いていたサイモン・ブースを中心に、英ウェールズで81年に結成された3ピース・バンド。いわゆる”ネオアコ・ファン”にとって最重要グループのひとつであり、ヴォーカルはヤング・マーブル・ジャイアンツで歌っていたスパイク・リプタイル嬢が務めていた。
<Rough Trade/ラフ・トレード。一介のレコード屋から優良アーティストを間断なく輩出する超有名インディ・レーベルに躍進>より数枚のシングルをリリースした後、82年にアルバム『La Variete』を発表。ラテン/ジャズ/ボサ・ノヴァ/フォーク……といったマテリアルが川のせせらぎの如し清涼感で次々と送り出されてくる様はまことに清々しい! これで心を洗われないヒトは真の悪人以外の何者でもないだろう(断言)。また、これみよがしではないパーカッションの采配が、もぉたまらなく見事。——たおやかな音がふわりと聴き手の意識をアップリフトさせる、この感覚に是非是非触れてほしい。12インチのロング・ヴァージョンにも秀作が多いが、実際のところ現在は多くのものが入手困難(泣)。
80年代半ばになるとブースはよりジャズへの接近をはかり、ウィークエンドを解散。ジャズとソウルを共存させた”Working Week”を結成した。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版