>  >  >  > Wamdue Kids

Wamdue Kids

(ワムデュー・キッズ)

クリス・ブラン/クリス・クラーク/クリス・ウドーと、3人のクリスが集うワムデュー・キッズ。
94年に、女流ハウス作家、K-Handのレーベル<Acacia>より「Higher」でデビュー。そして、名門<Strictly Rhythm>からリリースした『Resource Toolbook Volume 1』(96年)はレーベル設立以来の大ヒットを記録する。だが、彼らの凄さは常識的なハウスには決して納まらないところだ。——「It’s Love(Drum And Space Dub)」(98年)では、副題が示すとおり、ブレイクビーツを導入したサウンドが披露され、4つ打ちハウスだけがハウスではないことを啓示した(つまり、ハウスという言葉が意味するものは、様式ではなく精神にある)。——そして、ここでの実験はさらなる発展を遂げ、別名義Wamdue Project/Ananda Project/P’taahへと受け継がれていくこととなる。

Wamdue Kidsの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版