> ViViD

ViViD

(ヴィヴィッド)

2009年3月結成。イヴ(Ba)とKo-ki(Dr)を中心に作ったユニットに、零乃(Gt)、怜我(Gt)とシン(Vo)が加わり、現在のメンバー構成となる。“メロディック・ミクスチャー・ロック”をコンセプトに、ラップやハードな曲調でミクスチャー要素も融合させたサウンドが特徴。バンド名の“ViViD”は“鮮やか・まばゆい”という意味を持つ言葉だが、そこにはメンバー一人一人の個性を大切にして輝き続けるという想いも込められている。2009年7月に発表したインディーズデビューシングル「Take-off」はインディーズチャート初登場2位を獲得し、翌年7月に発表したシングル「PRECIOUS」はオリコンメジャーチャートで初登場15位にランクイン。同じ7月にはパリで開催された日本最大のカルチャーフェス『JAPAN EXPO 2010』に招待され、約1万人の前でパフォーマンスを行った。同年8月のSHIBUYA-AXでの3rdワンマンライヴ『Day of Awaking』でメジャーデビューを発表し、2011年1月にシングル「「夢」〜ムゲンノカナタ〜」でメジャー進出。その後もコンスタントに作品をリリースし、同年7月にアニメ『BLEACH』OPテーマである2ndシングル「BLUE」、2012年5月にはアニメ『機動戦士ガンダムAGE』キオ編OPテーマである5thシングル「REAL」を発表。 メジャーデビュー以降5作品ともにオリコン週間ランキング10位以内のランクインを果たした。2012年1月には日本武道館公演を成功させ、同年6月に待望の1stアルバム『INFINITY』を発表した。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版