> Vertical Horizon

Vertical Horizon

(ヴァーティカル・ホライズン)

マット・スカンナルとキース・ケインによる男性デュオとしてスタートし、92年に『There and Back Again』でデビューを果たす。初期こそアコースティックを基調としたライト感覚なロックを奏でていたが、メンバーを加入させ4人組になると共に、大陸的なアメリカン・ロック・サウンドを指向。99年にはシングル「Everything You Want」がビルボードのNo.1を獲得した。
この手のサウンドって、こと日本では敬遠されがちな傾向にあるが、グッド・メロディにグッド・ハーモニー、エンドレスに続くアメリカのハイウェイを想起させるスケールのデカいロックは、何の気負いも衒いもなく真っ正直で好感がもてる。いつでもシーンにいて欲しいグループだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版