>  >  >  > Ultra Nateの情報

Ultra Nateの情報

(ウルトラ・ナテ)

もとはゴスペルからキャリアをスタートさせたボルチモア出身の女性シンガー、ウルトラ・ナテ。89年にベースメント・ボーイズのプロデュースでリリースした「イッツ・オーヴァー・ナウ」がアンダーグラウンド・ハウス・シーンでヒットを記録。そして、91年の1stアルバム『ブルー・ノーツ・イン・ザ・ベイスメント』で、メジャー・シーンにその名をとどろかせた。93年には、自ら作詞/作曲を手掛けた2ndアルバム『ワン・ウーマンズ・インサニティ』を発表。その後も、映画『Party Girl』の主題歌「Party Girl」(95年)、Mood II Swingのプロデュースによる「Free」(97年)などが世界各国のダンス・チャートを席巻した。
その他にも、トニー・ハンフリーズ/レフト・フィールド/ディー・ライト/マスターズ・アット・ワーク/システム7/ジョーイ・ネグロといった、ハウス/テクノ界の大物をプロデューサー/リミキサーに迎えた作品で、アメリカのみならず、ヨーロッパ/日本のダンス・フロアをも熱狂させている。——それは、彼女の発するソウルフルで創造性豊かなヴォーカルが、人種や言語を遥かに超越することを物語っているのだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版