>  >  >  > Tyree

Tyree

(タイリー)

ヒップ・ハウスを御存知でしょうか? ハウスのリズム・トラックにお下劣なラップを絡ませるというスタイルが、アシッド・ハウスと同時に80年代後期のシカゴを席巻。その代表格と言える人物がタイリー様です。ハウスの黎明期を支えたレーベル<DJ International>から、ファンキーなダンス・トラックを連発。当時はこのダサいサウンドが海を越えてイギリスのおしゃれダンス・チャートを侵略したのだよ! 「Video Crash」「Acid Over」(共に89年)など、電子音楽史上に残る驚愕の大傑作も残してくれました。
今となっては遠い過去の話……。かとお思いでしょうが、未だに現役で活躍していらっしゃいます。95年から98年にかけてリリースした<Dance Mania>からの作品陣は、インテリ・テクノ人を唸らせるほどの実験的サウンドで全く衰えない変態イマジネーションを堂々披露。ハイテンションなビートと御本人による痛いほど気合の入ったラップが、シカゴのサウスサイドに漂う熱気と生活感を生々しく描写します。ワンパクでもいい、たくましく育ってほしい……。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版