> 女子十二楽坊

女子十二楽坊

(ジョシジュウニガクボウ)

ニ胡(胡弓)、琵琶、竹笛、月琴、雲南省のフールースーや吐良(トゥーリャン)といった管楽器、ベトナム国境付近の少数民族に伝わる独弦琴といった民族楽器を操る12人の女性演奏家によるプロジェクト。
03年、中国の名曲に加え、「地上の星」「世界に一つだけの花」「ラブストーリーは突然に」「川の流れのように」といった日本のヒット曲も収録したアルバム『女子十二楽坊〜Beautiful Energy〜』でデビュー。悠久の年月と壮大な地平を感じさせるアンサンブルにより、美しく優しいメロディが奏でられる楽曲が多くのリスナーの共感を呼び、大ヒットとなった。04年3月には第2弾アルバム『輝煌〜Shining Energy〜』をリリース。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版