> ツムジカゼ

ツムジカゼ

()

冷たい静けさと熱い激情を、その音の渦に忍ばせながら。
『ツムジカゼ』と題し東京を浮遊する。
あらゆる事象を超えて。時空を超えて。ある日突然、記憶は高らかに舞い上がる。
目の前の現実を吸い上げ、飲み込みながら。感情の砂埃を巻き上げながら。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版