>  >  >  > 真琴つばさ

真琴つばさ

(マコトツバサ)

宝塚といえば、男性にはなかなか理解し難い特殊な女世界(ファンも含め)だ。なかでも月組トップ、真琴つばさは、熱心なファンから“マコトさま”と崇拝される宝塚きってのスターである。そんな彼女が01年に「EDEN 〜黄昏はなにも言ってくれない」で歌手デビューを果たした。歌い手としては舞台でその実力は実証済みだが、ここでも非常に堂々とした歌いっぷりを披露。ゴシック調のロック・サウンドが、彼女の中性的な魅力を引き出すのに成功している。
なお、7月の宝塚大劇場公演で退団が決まっている真琴、その後の動向に注目が集まっている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版