>  >  >  > 上原知子

上原知子

(ウエハラトモコ)

りんけんバンドの紅一点にして、照屋林賢の妻。太く、かつ透きとおった声が彼女の持ち味。島唄界ではまだ若いほうに入るが芸歴はかなり長い。
理容店を営むごくふつうの家族に生まれ育ったが、64 年、芸能好きの父親が突然店をたたみ、家族丸ごとを「糸満ヤカラーズ」というファミリーグループに仕立てあげてしまった。当時、知子はまだ 6 歳だった。幼い知子が大人顔負けの歌と踊りを見せるヤカラーズは大人気を博し、様々な宴席やコンサートの前座に引っ張りだこに——。88 年にはヤカラーズを退団し、りんけんバンドに加入。97 年には初のソロアルバム『ZAN』を発表した。
長い芸歴で身に付けた太鼓や三板(さんば)のリズム感はすばらしく、なによりもその唄声には人を震わせる力がある。黄色い紅型を着てスポットを浴びる姿は実に神々しく、その声を耳にした瞬間、鳥肌と涙が総動員されることまちがいない。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版