> 伴 都美子

伴 都美子

(バントミコ)

79年、熊本県生まれ。熊本から服飾の専門学校に通うため上京していた伴は、カットモデルとして雑誌に登場し、その後中目黒でスカウトされる。キュートなルックスとクールな表情を魅せる彼女が<エイベックス>関係者の目に留まり、Do As Infinityのヴォーカルとして、99年9月にシングル「Tangerine Dream」でデビュー。その後、「Oasis」「冒険者たち」「本日ハ晴天ナリ」「柊」などスマッシュ・ヒットを連発し、02年3月にリリースした初のベスト・アルバム『Do The Best』では、第17回日本ゴールドディスク大賞ロック&ポップ・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞した。
余談ではあるが、意外や意外彼女は大型二輪の運転免許を所持しており、ハーレーダビッドソンを所有をしている。その運転姿は自身が出演したCMや、Do As InfinityのPVでも披露されているのだ。そして、デビュー日でもある05年9月29日に、6年間の活動に終止符を打ちユニットは正式に解散。
その後、持ち前の歌声を生かし、女性ソロ・アーティストとして活動をスタートさせる。06年3月、ソロ・デビュー・アルバム『FAREWELL』をリリース。彼女がソロ活動を始めるにあたって、不安と希望という気持ちを胸に抱え、自身の中で葛藤していた様が垣間見え新たな新境地を開拓した作品と言えるだろう。
以前歌唱のみの出演で舞台デビューを果たしていたが、07年2月に上演されたミュージカル『ブルックリン』では、初主演にして本格的な女優デビューとなり各方面で反響を呼ぶ。07年3月には、邦楽アーティスト達の名曲を男女問わずカヴァーしたアルバム『Voice〜cover you with love〜』を発表。映画やミュージカルなど、音楽活動以外でも1人の表現者として多彩な表情を魅せており、Do As Infinity時代とは異なる新たなスタイルで、シンガーとしてのステップ・アップを続けている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版