>  >  >  > TOKMA

TOKMA

(トクマ)

本格派男性シンガー・ソングライター、TOKMA。大学在学中にバンド活動を始め、卒業後単身渡米し、一年間アルバイトをしながら、あらゆるエンターテインメントに親しむ。おそらくこの経験が彼の音楽衝動を大いにかき立てたのであろう、帰国後は作詞/作曲に没頭し、96年、シングル「Oh! Angelina」でデビュー。その後、USハード・ロック界の凄腕ギタリスト、ザック・ワイルドがゲスト参加した2ndシングル「LOVE」をリリースするも、レコード契約の終了とともに一旦音楽活動から退く。
しかし、TOKMAのミュージシャンとしての血は眠ることなく、99年初頭から独自にレコーディングを開始し、約一年の月日をかけアルバム『555』を完成。彼自身の猛々しいマッチョイズムが疾走するワイルドなロック・ナンバーから、しっとりとした味わいがドラマ性を煽るバラードまで、随所に音楽への執着と愛情を汲み取れる作品となった。現在も各地でのライヴを中心に活動中。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版