>  >  >  > 笹本安詞≒下町兄弟

笹本安詞≒下町兄弟

(ササモトヤスシトシタマチキョウダイ)

MAXのコンポーザーとして知られる笹本安詞と下町兄弟が手を組み、95年、サラリーマン/OL応援ソング「ミモザの咲く頃」をリリース。キャッチーな展開をみせるメロディとファンク的なR&Bリズムが絶妙にマッチング。そして、大らかに歌われるヴォーカル/アッパーなラップが融合し、ポジティヴな雰囲気を作り上げている。
リリース当初、セールスはパッとしなかったこのナンバー。00年になって福岡のクラブでかけ続けたところ徐々に浸透し、遂には大合唱するにまで至ったそう。その好評を受け、01年、再発されることとなった。——混沌とした経済不況にある今だからこそ、多くの人の共感を得たのだろう。
ちなみに、アーティスト名の”≒”は”と”と読むそうです。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版