>  >  >  > Throwing Muses

Throwing Muses

(スローイング・ミュージズ)

選り抜きのインディーズ・ポップ・バンド。ヒット・シングル「ディジー」をフィーチャーした89年の『フンカパパ』と91年の『リアル・ラモーナ』で知られるスローイング・ミュージズ。これらは、リーダー、クリスティン・ハーシュのフォーク・パンクへの第一歩となる後期スローイング・ミュージズの細やかなポップスと反対に、威勢のいい率直なサウンドであった。ハーシュの不気味で内観的なヴォーカルのバックには、攻撃的なリズムと舞い上がるメロディが放たれる。これらの作品は、シンプルで静穏なハーシュのソロ・ワークに美しさを見い出したリスナーや、ミュージズ・ファンにとってのマスト・アイテムだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版