> The Youngbloods

The Youngbloods

(ザ・ヤングブラッズ)

70年代に活躍したシンガー・ソングライター、ジェシ・コリン・ヤングが在籍していたことで有名なグループ。
65年にニューヨークで結成され67年に『THE YOUNGBLOODS』でデビューを飾る。途中、活動拠点をヒッピーの聖地、サンフランシスコに移しファミリー的結束を図るとともに、69年には同地のグループ、クイック・シルヴァー・メッセンジャー・サーヴィスのディノ・ヴァレンテの作った「Get Together」をヒットさせメジャー・フィールドに浮上。自主レーベル<ラクーン>も発足させ、72年の解散までに4枚の傑作をリリースすることとなった。彼らの音楽性は、複雑にいろいろな要素が絡み合ったもので、ブルース/R&B/フォーク/ジャズ/カントリーといったルーツ・ミュージックがパノラマのように網羅される。けれども、決して難しく聴こえるわけではなく、時にはポップ、時にはソフト・ロックのように響くのが面白い。その高い音楽性は今だからこそ再評価を与えたいグループ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版