> The Yardbirds

The Yardbirds

(ザ・ヤードバーズ)

3大ギタリスト(ジミー・ペイジ、ジェフ・ベック、エリック・クラプトン)を輩出したバンドとして有名。しかしそれ以上に、アメリカへ進出し、成功した数少ないイギリスのバンドとして重要な存在といえる。
「フォー・ユア・ラヴ」「ハートせつなく」などのヒット曲で知られており、フィード・バック奏法、シカゴ・ブルース、アンプリフィケイション、サイケデリックの要素をミックスさせた音を作り出した。また、「ストロール・オン」を聴けば、ロック界において初のハードロック・バンドであったことがわかるはずだ。もちろん、クラプトンは早々と脱退し、ベックは途中で手抜きしはじめ、ペイジはおかしな衣装をまとってステージに上がっていたことも周知の事実ではあるが——。しかし彼らは、白人がブルースを演奏することができる、と証明した初めてのバンドでもあるのだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版