> The Vaselines

The Vaselines

(ヴァセリンズ)

80年代中期に輩出されたスコットランドのバンドは、どれも技術的に拙いがそれを凌駕する魅力をもっていた。ヴァセリンズもその例にもれず、ユージン・ケリーのエッジの効いたスクラッチ・ギターとフランシス・マッキーのメランコリックな歌詞、ユージンの乾いた単調な声とフランシスのキャッチーで個性的な声が上手く絡み合った音楽を生み出している。彼らは、世俗的欲望を表現し、さらに形骸化したポップスを否定した。実験性にとんだ音楽を追求したユージンはヴァセリンズを解散後、キャプテン・アメリカ、ユージニアスを結成している。また、後にヴァセリンズは世界的な成功をおさめたオルタナティヴ・アイコン、ニルヴァーナに支持され、再評価されることとなった。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版