>  >  >  > The Three O'Clockの情報

The Three O'Clockの情報

(ザ・スリー・オクロック)

ドリーム・シンジケートやグリーン・オン・レッドと並んで80年代ペイズリー・アンダーグラウンドの中核を担ったグループ。しかし、他のバンドに見られるような泥臭いロック臭をあまり感じさせず、どちらかというとパワー・ポップ寄りのサウンドが印象的だ。
スキップするような軽快なビートにのせて、バーズ/ビートルズ直系の甘酸っぱいメロディを展開。83年にデビューし88年に解散するも、その短い活動期間に5枚ものオリジナル・アルバムを残した。後期になるにしたがって、ギター色が薄まり、キーボードがフィーチャーされていったのも特色である。また、その清涼感溢れるコーラスやカラフルなギター・サウンドは、その後マシュー・スウィートやウェルヴェット・クラッシュに確実に継承されていったといえる。
ちなみにジェイソン・フォークナー(ジェリーフィッシュ〜ソロ)が、後期スリー・オクロックに在籍していたことは、有名だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版