> The Subways

The Subways

(ザ・サブウェイズ)

幼い頃からUKロックを聴いて育ち、オアシスを聴いてバンドがやりたくなったビリーが、13歳からつきあっているという自分の彼女と弟に声をかけザ・サブウェイズは誕生した。メンバーはビリー・ラン(vo&g)、シャーロット・クーパー(ba&vo)、ジョシュ・モルガン(dr)の3人で、ウェルウィン・ガーデン ・シティ郊外出身、デビュー時の平均年齢はなんと18歳というから驚きだ。彼らは熟練ソングライターが書くようなシンプルでクオリティの高い楽曲を書き、しかもそれらを若さと激しさでカタルシスに昇華してゆく力を持つ。05年3月にシングル「オー・イエー」をリリースした途端、イギリスやアメリカの媒体から注目を浴び、マイケル・ イーヴィス直々の指名でグラストンベリーに出演。日本でもデビュー・アルバム『ヤング・フォー・エタニティー』を引っさげて<SUMMER SONIC>に登場、そのパフォーマンスが話題を集めた。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版