> The Platters

The Platters

(ザ・プラターズ)

この地球という惑星に超定番恋愛ソング「オンリー・ユー」を知らぬ人はいない、だろう。このナンバーを歌って音楽史にその名を太字で刻んだのがプラターズである。
もともとはドゥーワップ・グループとして活動を始めた彼ら。だが、徐々にポピュラー色を強めていき、50年代の後半には先述の「オンリー・ユー」を皮切りに「グレイト・プリテンダー」「スモーク・ゲッツ・イン・ユア・アイズ(煙が目にしみる)」などの特大ヒット・ナンバーを次々と放っていく。そして、ついにプラターズは、R&B〜ポップスを股にかけるスターの座を射止めたのである。
今となってはR&B色の薄さに敬遠される向きも多い彼らのサウンドだが、リード・ヴォーカル=トニー・ウィリアムズの誠実なテナー・ヴォイスは、聴き手を至福の音世界へと誘ってくれる。彼らは老若男女が魅力を共有できる、魅力に酔える稀有なグループでもあるのだ。
そんなプラターズは現在もなお、オールディーズ・サーキットで圧倒的な人気を誇っている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版