>  >  >  > The Lookouts

The Lookouts

(ルックアウツ)

インディ・パンク・レーベルとして不動の地位を築いた感のある<LOOKOUT!>だが、そのレーベル名は社長のローレンス・リヴァモアがかつて組んでいたこのバンド、ルックアウツに由来する。当時12歳だったグリーン・デイのトレが在籍、ビリー・ジョーもサポートで参加していた事実から、グリーン・デイ・ファンにとっては、同グループ誕生のひとつの布石として注目すべき存在だ。
オペレーション・アイヴィ、クリンプシュライン、ニューロシスといった猛者どもが跋扈していた当時のシーンのなかにあって、その存在が取り立てて注目に値するモノであったとは思えない。しかし、周囲の才能あるバンドを見てレーベルの起ち上げを思いつき、グリーン・デイやオペレーション・アイヴィのアルバムをヒットさせた、ローレンス社長の先見の明は特筆に価するだろう。今考えればグリーン・デイにも通じるポップでキャッチーなサウンドは、後に隆盛を極めるメロコア・ブームを予見していたと、言えなくもない。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版