> THE JERRY LEE PHANTOM

THE JERRY LEE PHANTOM

(ザ・ジェリー・リー・ファントム)

97年、ひさし(vo&g)中心にバンドが結成され、名古屋市の老舗ライヴハウスE.L.L.を拠点に活動。高い演奏技術とアグレッシヴなステージで、たちまち名古屋を代表するバンドに成長する。98年には早くも、「Dr.Lee Ryder」でメジャー・デビュー。そして同年、1stアルバム『00.0.MOVIE』を発表する。ギター/ベース/ドラムによるラウドかつグルーヴィーな演奏にフッキーな鍵盤が加わり、彼ら独自のダイナミズムを創出するのに成功。すなわち、ガレージロックっぽい味わいを醸しつつも、ブラック・ミュージック的な陶酔感/高揚感を存分に味わうことができる傑作であった。その後もコンスタントに作品を発表。中でも注目すべきは99年の4thシングル「世界に告ぐ」。後期ビートルズ/初期ピンク・フロイドを思わせるカオティックなサウンド・コラージュをポップ・フィールドのなかで実践した名曲である。03年には自身のレーベル<PUNK★THE★DISCO>を設立、ますます精力的な活動を展開していく。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版