> The Jeevas

The Jeevas

(ザ・ジーヴァズ)

96年に発表したデビュー・アルバム『K』で、UKロック・シーンに燦然と輝いたクーラ・シェイカー。強烈なグルーヴとインド音楽への傾倒を匂わせるそのスタイルが人気を博すも、99年9月に惜しまれつつ解散。その後、中心人物にしてソングライティングを手掛けていたクリスピアン・ミルズ(vo&g)のソロ活動が熱望されたが、大方の予想とは異なり、02年、ザ・ジーヴァズとしてシングル「ワン・ラウダー」で復活。アンディ・ニクソン(dr)、ダン・マッキンナ(b)という新しいメンバーとともに、より切れ味を増し、より強固なグルーヴをもったバンド・サウンドを繰り広げ一躍シーンの話題をさらった。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版