> The DUST’N’BONEZ

The DUST’N’BONEZ

(ダストゥン ボーンズ)

ZIGGYのヴォーカリスト森重樹一、元ZIGGYのベーシスト戸城憲夫、元SADSのギタリスト坂下丈朋、同じく元SADSのドラマー満園英二の4人からなる、高い音楽性とスキルを兼備えた屈指のロック・バンド、The DUST’N’BONEZ。ZIGGYの森重とかつての盟友、戸城が再生ハノイ・ロックスのライヴ会場で再会したことがキッカケとなりバンド活動を開始。

初めてこのバンドの全貌が明らかにされたのは04年3月。その衝撃的なパフォーマンスはたった一夜のライヴ出演にも関わらず、音速の如くシーンに知れ渡るなど、衝撃的なパフォーマンスでバンドの幕を開けた。戸城が曲を書き、森重が歌う。活動開始当初、そうした図式を基盤としながら始動した彼らの音楽は、時間経過と比例しながら、“この4人でなければ成り立たないもの”という意味合いに変わり、今も進化し続けている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版