> The Crystals

The Crystals

(ザ・クリスタルズ)

フィル・スペクターの主宰する<フィレス>から初めてヒットを放ったのが、このクリスタルズ。黒人女性によって編成された5人組で、「There’s No Other Like My Baby」を皮切りに「Da Doo Ron Ron」「Then He Kissed Me」などのヒットを飛ばし、レーベル大躍進のきっかけを作ったガール・グループとして記憶される。実際、スペクターがウォール・オブ・サウンドを形成する過程で、後のロネッツに繋がるコンセプトが、クリスタルズによって完成したともいえるだろう。そうした歴史的分析を抜きにしてもハイ・クオリティでキュートなガール・ポップとして存分に楽しめること間違いなし。
グループはロネッツの台頭と共にスペクターに冷遇されるようになり、65年に<UA>へ移籍するが、翌年に解散してしまう。
後年、わが国の大滝詠一は「Da Doo Ron Ron」をモチーフとした「ウララカ」というナンバーを発表している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版