> The Buggles

The Buggles

(ザ・バグルズ)

バグルズが世に放った「ラジオ・スターの悲劇」(79年)は、数多くのアーティストによってカヴァーされ、さまざまな形でリスナーの耳へ届けられた。この皮肉めいたタイトル/歌詞、そしてニューウェイヴ時代の幕開けを宣言するエレクトロニックな音。まさしくバグルズは、ポスト・パンクの風潮がはびこるミュージック・シーンに、へっぴり腰ながら風穴をあけたのである。
スタジオ・ワークにおいて綿密に計算された音を作り出すことで著名な敏腕プロデューサー、トレヴァー・ホーンとジェフリー・ダウンズから編成。遊び心を感じさせつつも、徹底した職人気質を見せつけたグループである。近未来的で無機質な空気が漂う音空間に、センチメンタルなメロディ・ラインを溶かし込み、チープにして有機的な温かみを生み出した。——結果として“一発屋”のイメージが強く残ってしまったが、彼らのスタイルがニューウェイヴ・シーン与えた影響は多大である。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版