> The Blacks

The Blacks

(ザ・ブラックス)

オルタナ・カントリーといえばシカゴの<ブラッドショット>。そして、レーベルを代表するグループの1つが、このブラックスだ。
まず、ヴォーカルの他、ギター、そしてトランペットまでをも担当するダニー・ブラック/女性ウッド・ベーシスト、ジーン・ブラック/ドラム担当のジェイムズ・エミネガーという特異なトリオ編成が目を惹く。そして、「パンクに影響されたカウボーイ・ブルース」(ダニー談)なサウンドで、マーダー・ソングやデス・ソングを現代に蘇らせた。怒りをブチまけたような轟音ナンバーやアコースティックな肌触りのトラディショナル・チューンもいいが、荒涼とした原野を思わせるゴシック・ナンバーが、その孤高性を否が応にも引き立てる。都会の退廃者が奏でるダーク・エッジのオルタナ・カントリーだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版