>  >  >  > THE ALL-AMERICAN REJECTS

THE ALL-AMERICAN REJECTS

(オール・アメリカン・リジェクツ)

タイソン・リッター(vo&b)、ニック・ウィーラー(g&dr&key)、マイク・ケナーティー(g)、クリス・ゲイラー(dr)の4人組。中学時代から音楽活動を始めていたタイソンとニックが00年に地元オクラホマで結成する。02年には<Doghouse>より1stアルバム『オール・アメリカン・リジェクツ』を発表。名曲「スィング・スィング」を筆頭に、爽快なバンド・サウンドと突き抜けんばかりのキャッチーなメロディが秀逸な楽曲の数々を繰り広げ、リスナーのみならずメディアから高い評価を得る。その後、メジャー<Dreamworks>からリパッケージでの再リリースを果たす。06年には、マイ・ケミカル・ロマンスやフーバスタンクを手がけたハワード・ベンソンがプロデュースを手掛ける2ndアルバム『ムーヴ・アロング』を発表している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版