>  >  >  > The Alkaline Trio

The Alkaline Trio

(アルカライン・トリオ)

はっきり言って、3コードのメロディアス・パンクというのは時々どれも同じに聴こえることがある。語弊があるかもしれないが、勢いに任せただけのバンドが多いのも事実だろう。——そんな飽和状態のなか、メロディは重視しながらも転調やニューウェーヴ風味を加味することによって新たなフィールドを押し広げているエモ勢の活躍は頼もしい限りだ。
シカゴで96年に結成されたこのアルカライン・トリオ。彼らはメロディアス・パンク寄りながらエモ的局面も垣間見せる好バンドである。ボトムのしっかりしたリズムとディストーション・ギターの重奏が小気味いいソングスは、ドライな味わいと真っ青な空気感をかもし出して秀逸。なにより、マット・スキバ(vo&g)の渋みのあるヴォーカルが説得力があってよい。
01年4月、4thアルバム『From Here To Infirmary』を発表している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版