> The Advent

The Advent

(ジ・アドヴェント)

テクノ界にキリストが降臨した……。ロンドンを拠点に活動するジ・アドヴェントは、シスコ・フェレイラとコリン・マクビーンにより94年結成されたティームである。シスコは80年代後期に隆盛を誇ったシカゴ・ハウス・レーベル<JACK TRAX>において、アドニスやフィンガーズ・インクのエンジニアを務めていた経歴も持つヴェテランだ。
1stアルバム『エレメンツ・オブ・ライフ』(95年)でシーンを激震させて以降、自身のレーベル<KOMBINATION RESEARCH>や<INTERNAL><TORTURED><KONSEQUENT><TRESOR>などから怒涛のリリース攻勢を展開、超重量級ハード・ミニマル・サウンドを続々と繰り出した。さらに<SYNEWAVE>からも別名義ソウル・デストロイヤーズで少なからず作品群を発表している。でもって、ついには疾走感の溢れるリズムと細かく刻まれるシンバル・ワークを特徴とする彼らのサウンドは、“アドヴェント節”とまで呼ばれるように。フロア対応として設計された音抜けのよいサウンド群にクラウドは号泣した。——しかし99年にコリンが脱退、G・フレイム&Mr. Gとしてソロ活動を開始した。
シスコ単独のユニットとなったアドヴェントだが、その勢いはまったく衰えず、最近はエレクトロへの傾倒を色濃くしている。01年に<GIGOLO>などから発表した『タイム・トラップ・テクニック』は全編エレクトロで構成され、さらに今までにないオールド・スクール感も浮遊させている。そんな彼はミニマル・テクノ界では珍しくも、ステージ上でDJプレイではなくライヴ・パフォーマンスを披露することでも有名だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版