>  >  >  > Tempest

Tempest

(テンペスト)

70年前後にブラス・ジャズ・ロックのパイオニア的存在だったコロシアム解散後、ドラマーのジョン・ハイズマンが一転してシンプルなロックを指向し結成。72〜74年と活動期間は短かったが、残された2枚のアルバムはアンサンブルのシャ−プさといい、各メンバーのテク&勘どころといい、この時代のブリティッシュ・ロックを代表するものといえる。超絶速弾きギタリストのイギリス代表(エドワード・ヴァン・ヘイレンも大ファンの)アラン・ホールズワースをメジャー・シーンに浮上させたのもこのバンドの功績だし、メンバー・チェンジ後に加入したオリー・ハルソール(元パトゥー)もまた、オーソドックスな中にトリッキーなフレーズを噛ませてくる彼独自のフレージングを、この時期に完成させている。
コロシアムといいテンペストといい、ハイズマンという人は新しいバンドを組むたびに素晴らしいニュー・フェイスを飛躍させており、ブリティッシュ・ロック界全体への貢献度という目で見たら、おそらく最高峰クラスの仕事をしている人かもしれない。しかし、テンペストもハード・ロックを極めるには、やや時遅しの感も免れず、ハイズマンは再びジャズ(当時の言葉で言えばクロスオーヴァ−)的展開を求めて新しいバンド、コロシアムIIを結成する。新たに抜擢されたギタリストの名前はゲイリ−・ム−アといった。 (小池清彦)

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版